ノブ ACアクティブトライアルセット

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人ニキビ 夏

夏は色々とイベント出かけたり遊びに行ったりとアクティブになりませんか。

そんな楽しみの時間を、顔のニキビが気になっていてはもったいないです。


夏は紫外線も強いし、汗もたくさんかきますので肌には良くない季節と思われがちです。

実際、紫外線は肌にはよくありませんが大人ニキビの直接の原因になるものではありません。



夏に注意して欲しいのは、洗顔をしすぎないということです。

ついつい汗でベタつくからということで1日に何回も洗顔をしてしまう人もいます。

あまりに多く顔を洗うと肌のバリア機能が低下します。

顔がベタバタする=大人ニキビということではありませんので、
洗顔は1日に多くても2回までと決めて乗り切りましょう。


スポンサーサイト

大人ニキビ 命の母

大人ニキビに命の母がいいという噂を耳にしました。

命の母とは生理の諸症状を緩和させる医薬品です。


生理用ということで、ホルモンバランスの乱れからくる体の不調を緩和します。

大人ニキビといえばホルモンバランスの乱れということで効果はあるのかと思いがちですが、
命の母がホルモンバランスの乱れを防ぐわけではありません。


あくまでも症状の緩和なので、大人ニキビに有効なのかどうかとなると疑問ですね。

ニキビ 梅雨

季節の変わり目というのは肌にとっては良くない環境です。

梅雨の時期は湿気もそうですし、気温の変化なんかも体にとってはストレスとなってしまいます。

そんなちょっとしたストレスでニキビが出来やすい人もいます。

日頃からのスキンケアをして素肌力を上げることを意識的にやっていきましょう。

大人ニキビだからと洗顔のやりすぎには注意

大人ニキビに悩んでいる人には洗顔を一生懸命やっている人がやっぱり少なくないんですね。

清潔に保とうということでそうなってしまうのですが、洗顔は1日に2度までにするというのがいいようです。

皮脂を落とそうとして顔を洗いすぎると、皮脂バランスが崩れてしまいます。

そうすると逆にはだがべたついてしまうことにもつながります。

べたつく→洗顔→べたつく・・・この悪循環は珍しくありません。


一日に何回も洗顔をするよりも一回の洗顔を丁寧にすることを心がけましょう。

・手ではなく泡で洗う
・すすぎは洗いの3倍時間をかける

まずはこの2つを意識してみるとだいぶ変わってくるかと思います。

お試しください。

大人ニキビ原因

大人ニキビをどうにかしたい。治したい。
そんな悩みを持つ人はたくさんいます。

最初に必要なのは大人ニキビの原因を知ることです。

原因を知ればそれを回避することで少なくとも今とは違う肌に近づけるのではないでしょうか。


大人ニキビ原因は大きく2つあります。

それは、ホルモンバランスのくずれと肌の乾燥です。


一つ目、ホルモンバランスがくずれてしまうと毛穴から皮脂の分泌が増えます。
そうするとニキビが出来やすい状態になってしまいます。
ではホルモンバランスを正常に保つにはどうしたらいいのでしょうか・・・

それはストレスと睡眠が大きく関係しています。
ストレスのない環境にというのは難しいことだとは思います。
なのでストレスをどうやってコントロールするのかが大事になってきます。
こちらに関しては別記事で紹介したいと思います。


二つ目、肌が乾燥することで肌のバリア機能が失われてしまいます。
すると、肌を守ろうとして皮脂が多く分泌されることになります。

皮脂が多いということと乾燥というのは一見逆のようですが、
乾燥肌というのは肌の表面がカサカサしているかどうかの問題ではないのです。

SEO対策テンプレート


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。